2016年12月14日

イヴ生まれなのに凶暴。

今年のクリスマスイヴで2歳を迎える姫。

最近

頻繁に連呼する言葉。



「ぎゅ〜して」

「ごはんおいしい!」

「ア〜イアイ」

「じいは?」

「パパは?」

「ちゃ〜ちゃんは?」(姉のこと)

そして

「ママこわいっ」(近所でふれまわるのはやめて頂きたい)


子どもの成長は早い。

でも

それ以上に

世の中の移り変わりは早い。


子育てに重きを置くと

社会に置いていかれ


仕事に重きを置くと

子育てに支障をきたす




どっちも大事なんだもんなぁ。



たぶん

世の中の母親は

仕事と育児のハザマで

試行錯誤

毎日毎日悩みながら

バタバタしながら

悶えながら

格闘している。



でもまぁ

きっと

こういうのを

幸せというのだ。



人からアテにされているということは



つまりは



幸せということだ。


               土佐巻子


ポチッとありがとう


人気ブログランキングへ














posted by RECOR at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月08日

新規事業の入口の話。

前回のブログでよ

新規事業のこと書いたがやけんど

あれ

具体的に言うと

リトミックのお教室運営の事ながよ。


あれ?

具体的に言うた割に

益々意味がわからんかったりする?


リトミックちなんで?

って話やと思うがやけんど


簡単に言うと

音楽を使った情操教育ながよ。


だいたいよ

3歳くらいの

自分のお子さんに

何かお稽古ごとさせたいって思うと

まず

ピアノとか…ってなるがよ。

ほんで

実際お教室来るやん?

ほんで

たいてい親御さん言うのが

「うちはプロにさせるとかそういうのじゃないですので

 そんな本格的じゃなくていいんです。

 ただ音楽を好きになって

 楽しんでもらえれば…」


うんうん、わかるがやけど

教える側からしたら

大いなる矛盾を感じるがよ。


だってよ

プロにさせるためじゃなくても

そうじゃなくっても

教える内容一緒やし

ある程度

弾けるようになるには

おうちで練習もしてもらわんと

話にならんがよ。


親御さんも

家でお宿題をさせるのに必死になって

ガミガミ言うてしもぉて

たいてい

子どももピアノキライになるか

もしくは

放任で

結果

レッスンの時だっけ

ピアノ触るような状態で来られても

それはそれで

全く進歩がないもんで

要するに結果が出んき

親御さん

納得せんわね。


というような矛盾。


ほんで

「やっぱり音楽の才能は

 ないみたいです」

とか言うて

ヤメテしまう訳やけんど

才能がないわけではないがね。

その才能の芽は

みんな持っちゅうがやけんど

うま〜く

発芽させるのが

割と難しかったりする。


こういうの

なんとかならんろうかって

前から思いよったがってね。


ほんで

出会ったのがリトミック。


お教室で

本人がピアノを弾くというのではなく

講師が

ピアノを弾いて歌って

子どもたちが

音楽で遊ぶんだけど

お遊戯ではなくって

音楽を通して

色、コトバ、リズム、音、

いろんな要素を見て触れて体験して

結果

自分で考え、行動し、表現する力をつける。

音楽的観点で言うと

音感

リズム感を

無理なくに

習得できるので

リトミックを経て

もしくは

併せて

ピアノや

他の楽器をすると

子どもにとっては

楽しく取り組めることができる

というようなことながよ。


まぁ

百聞は一見にしかず

やないけんど

とりあえず

私の娘にやらせてみろうと思うて

1歳のお教室に

通わせ始めたで。


今日で

5回目やったがやけど

とりあえず

毎回

超楽しそうやし

何より

親の私も一緒に楽しんじゅうw

なぜなら

こ〜んなに

我が子と1時間

何にも邪魔されず

密にコミュニケーション取れることって

そうないから。


また詳細は追々…


            土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ








posted by RECOR at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月27日

気の長い話。

まぁよ

急になんやけどよ

営業っていうもんは

すぐに結果が出るもんじゃないでね。


売上がない

きゃあどうしよう!

そうだ!営業に行こう!

じゃあ

遅いでねw

当たり前やけどww


時代の移り変わりの速さと

うちの仕事の性質からしても

会社の内容も

どんどんえい意味で

変革していかんと

10年20年

続けていくのはしんどうろうね

という判断の元

実は

4年前から

新規事業の展開のチャンスを

うかがいよったがよ。


私よ

この仕事始めて

今年で10年目ながやけど

始めてほどなくして

このままじゃやばいと思うてよ

当時

ブライダル専門でやりよった

生演奏演出の仕事に加え

葬祭の方での生演奏をやりたいと思うて

それこそ営業に行って

結果が出たのが

約3年後。

それが軌道に乗って

さて…

このままじゃやばい

って思うてよw


いや

上手くいかんかったということじゃなくってよ

今頂ける仕事をこなすことだっけをしよったら

やばいですよね?

ってことでよ


次の展開を…

ということで思うたのが

教室運営ながよ。


それも

一般的なのじゃなくって

高知では

まだ浸透してなくって

けど内容的には

しっかりしたコンセプトがあって

しかも

子どもたちのための教室。


そう

当時

うちの会社で

顧客になり得る年齢層で

唯一

開拓できてなかったのが

子どもとその親御さんやったがよ。


何しろ

うちの経営理念は

「聴いてほしい音がある」

すべてのお客様が心豊かな人生を送れるよう

地域に貢献できる企業を目指します。

やきね。


心豊かな人生をって言うてもよ

その時その時の

サービスだけじゃダメながよね。

結局は

幼少期から

亡くなる手前まで。

点じゃなくて

線。

点と点を繋いでいく

仕事の仕方をしてないと

究極

心豊かな人生を送って頂く

サービスには

結びつかんなと思ってよ。

という意味で

幼少期における

音楽的アプローチは

心豊かな人間を育てるには

とっても有効であろうということで

教室運営。


ほんでよ

その4年前から

営業っていうか

こういう事やりたいがってね〜

って

いろんな人に

言うて回りよったがね。


ほんでもって

来年度から

それが実現しそうながってね。


詳細は追々

お知らせします。


まぁよ

会社を育てていくのは

時間がかかるって話。

そして

結果がわかるのは

だいぶ先の話。


子どもと一緒。


         土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ










posted by RECOR at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月07日

悪あがき。

あのよ

最近

使えば使うほど

髪がつやっつやになる

噂のドライヤーを入手してよ

それで

毎晩

髪を乾かすついでに

顔面も

クールにして

風を当てゆうがって。

ウソみたいに

リフトアップするとexclamation×2





プラスよ


遠赤外線効果で

使えば使うほど

小顔になるっていう

くしも入手してよ

頭皮を刺激しもって

髪をときゆうがって。

ほんでもって

ついでに

首のリンパを

そのくしで

なでなでするがって。


ウソみたいに

リフトアップするとexclamation×2



これっぱあ

自分の顔面に

気を遣いゆうにも関わらずよ

左頬によ

3センチほどの

真っ赤な

ひっかき傷ができたわよダッシュ(走り出すさま)


姫よねダッシュ(走り出すさま)

最近

気に食わんことがあると

バリバリって

わざと

私の顔面に爪を立ててくるがって。

叱っても

泣くフリしても

にやにやするがちやダッシュ(走り出すさま)


ほんまに止めてほしいがやけど。


プラスよ

上の娘の

受験勉強に付き合おうと

算数の問題見たらよ

眉間にしわが寄って

口角が下がったちや。


3歩進んで2歩下がるとはこのことよ。


いや…

3歩も進んでなかったらどうしてくれるがよ。


現状維持

あるいは

後退やか。


ほんまよ

つるかめ算はよ

大人になっても

そう使うことないしよ

頭のたいそうにはなってもよ

肌のアンチエイジングには逆効果やきよ

もぅこらえてくれんろうかね…。



           土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ








posted by RECOR at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月23日

わかっちゃいるけどやめられない。

あのよ



私よ

人生マックスで

髪が伸びちゅうがって。

ロングと

セミロングの

間ばぁ。


すごいろ。


っていうか

この歳まで

髪を伸ばしたことがないってことが

すごいろww


伸ばしてみて

日々思うがやけんどよ

暑いね…

毎日のドライヤー…。


あっついあっつい

この時期

超不機嫌な姫と

シャワーしてよ

風呂上り

いやいや病の姫が

逃げまどうがを

半裸で

追いかけて

身体拭いて

ほんで

速攻で

顔に化粧水塗ってよ


だって

一刻も早く

保湿せんと

肌が乾いて

大変なことになるって

誰とは言わんけど

アフロディアさんが脅すがやもんww


頭は

ドライヤー充てもって

足元には

いやいや病の割に

だっこ病の姫がまとわりついて

ドライヤーのコードに絡まって

号泣する上に

そのコードに引っ張られて

ドライヤーが

思うように動かんという…



地獄絵図やろ?ww


ほんでこの時点で

もう汗だくながってww

風呂上りやのにwww


ほんでたまらんきよ

肌だっけじゃなくって

自身も喉からっからになるきよ


姫が私の足に

かきついちゅうがを

引きずりもって

冷蔵庫まで行って

金麦を取り出し

おもむろに

プシュ〜ッツ

って開けて

ゴクッゴクって

呑むがってww


ほんで

姫のために

マグマグに麦茶入れて

「どうぞっ」

「いやっexclamation×2

っていう

王道パターンを

やっちょいて…



この時点で

まだ

髪びちゃびちゃやきねww


ほんで

気を取り直して

姫におむつ履かせてよ


っていうか

まだ履かせてなかったが?

って

書きもって思うたちやww


ほんで

またゴクゴクッてして


ゴクゴク多いろwww


だって

やってられんやん。


ほんで

扇風機を強にして

やっと

ドライヤーを再開する訳やけんど


髪がようやく

乾くころには

もう350ml空けちゅうというね…


ここまで書いて

反省したちや。


1.姫の身支度を整える

2.自分の身支度を整える

3.髪を乾かす

4.ビールを呑む


ひとつひとつの行為を

順序だてて

ひとつずつやった方がえいね。


        土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ





posted by RECOR at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月18日

もう夏休みなんて要らないなんて言わないよ絶対。

なんかよ

夏休み半ばも過ぎたら

子どもも

いい加減

時間を持て余し気味にならん?

うちの小5の娘らぁよ

前半に

いろんなイベント入れて

燃え尽きたかしらん

最近毎日

ほぼほぼパジャマのままながやけどw

ほんでよ

あの人

サスペンス系のテレビドラマが大好きながやけんどよ

番組表みては

予約するのが日課ながって。


この前もよ

何気なくテレビ点けちょったら

いきなり

場面が切り替わって

「相棒」


とかよww

BSで20年ばぁ前の再放送でやりゆう

「山村美紗サスペンス」


とかよww


ほんで

「わっ!この人

 紅葉さんや!

 わっか〜い!」


とか

言いゆうがってw


紅葉さんちww


ほんでよ

ああいうのって

内容がちょっとあれやん?


11歳の良識では

わからんようなワードが

よく出てくるがって。


その度によ

例えば

「おかあさん

 あのよ

 不貞行為って何?」

とかって

尋ねてくるきよ

ほんま

やめてほしいがやけど。


ほんで

昨日は

「科捜研の女」

やりよってよ

おとり捜査で

「あの人は私のエスよ」

とかって言いゆうのが

意味がわからんきよ

逆に娘に尋ねたらよ

即座に

「刑事が

 情報をもらう

 特定の一般の人」

という返答があったきww




結論を言うとよ…



もぅ夏休み

終わってもろぉてえいがやけど。



         土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ

posted by RECOR at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月17日

なんかうざいんですけどぉと言われそうだが、別にかまん。

ちょっと聞いてや。


うちの姫が

夏カゼこじらせて

熱出したき

病院へ連れて行っちょったがね。


そこでの話ながやけんどよ


っていうか

小児科あるあるながやけんどよ


待合におる大人

全員

スマホ観ゆうがwww


でよ

問題なんが

当然

もれなく

全員が子連れやん。


でよ

たぶん

もれなく

全員が

私より年下ながってww


ほんでよ

うちの姫はまだ1歳やきよ

当然

じっとしてないし

私も目が離せんき

待合の一角の

プレイスペースに直行なわけよ。


ほんなら

そこには

先客のほったらかしの幼児が

たいていおるわね。


ほんで

そこで

初対面の0〜3歳ぐらいの子たちが

一緒のスペースで

一緒の遊具を共有して遊ぶ状況になるがよ。


ほんで

そこにおる大人は

私のみやきよ

いっつも

そのプレイスペースの担当みたいになるがってw


いやかまんがで。

子どもキライやないしよ。

姫にとっても

病気といえども

異年齢の子と遊ぶ

いい機会やしよ

プレイスペースを担当することがかまんが。


問題はよ

その

重役を

見ず知らずの

ちょっと自分より年かさのおばちゃんが

担いゆうという事実を

そのプレイスペースで遊びゆう

幼児たちの

私よりも明らかに年下の親たちは

わかった上で

スマホから

目を離さんのか?

ということながよw


いや

横目でチラッと

確認はしゆうらしいがよ。

だってよ

遠くから

スマホ片手に

足組んで座ったまんまよ

「○○〜、

 赤ちゃんに優しくしちゃって」

とか言いゆうきよww


ほんで

私は

「いやいや大丈夫ですよ〜

 仲良く遊んでくれてますよ〜」

とか言うがやけんどよ

心の中では

「いやいやいやいや

 あんたが

 我が子に優しくしちゃって」

って思いゆうきww


だってよ

たいがい

みんなえい子で。

けど時々

自分の使いゆうおもちゃを

他の子に貸したくない事とか

出てくるやん。

ほんで

「いや!」

「僕の〜」

とかいう声が出てきた時に

そういう前述のワードが出てくるがやけんどよ

たいがいそういうのって

その子が悪いがじゃないがで。

無理やりおもちゃを取ろうとする

別の子がおったりして

まぁ

自分は悪くないのに

優しくしちゃってとか言われてよ

不本意な状況になっちょったりするがよ。


ほんでよ

仕方ないきよ

私が

「大丈夫で。

 おばちゃんはわかっちゅうで。

 あんた悪ぅないね。」

っていう目線を

その子に送ったりするがよ。


ほんで

逆に

お片付けを率先してしたり

うちの姫に

優しくしてくれた時は

その子は

必ず

親の顔を

ちらっと見て確認するがよ。


まぁ

ほとんどその名場面は

親は見逃すわ。

だって

スマホに夢中やもん。


ほんでよ

おせっかいとは思いつつもよ

割と大きい声でよ

「いやっexclamation×2

 ○○くん優しい〜。

 おもちゃ貸してくれたがやねぇ

 ありがとうexclamation×2


とかって

わざとらしく

言うたりするがやけんどよ


全く



動じんきねww


いや

年下やきとか

おばちゃんやきとかいう

問題ではないね。

若くたって

よく子どもの事見ゆう人だっておるし

その逆も然り


他人のフリみて我がフリなおせ

っていう事ながやろうけんど


そういう

一見

ちっちゃ〜い

些細な出来事の

積み重ねで

毎日が1年になり2年になり

子どもって育っていくと思うがよね。


病院におる正味2時間ばぁのこと

やることないし

退屈かもしれんけんどよ

スマホかばんにしまってよ

目の前におる

我が子を

観察してみたらどうやろね?


割と

いろんな発見あると思うで。


          土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ

posted by RECOR at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月05日

思うつぼ。

この前よ

休みの日に

用事が何件かあって

その用事と用事の間に

ぽっこり30分ばあ

時間が空いたきよ

前から気になっちょった

洋服屋さんに

ふらっと寄ったがって。

ほんならよ

全品70%オフでよ

ラッキーと思いよったら

店員さんが

「ただ今より

 13:00まで

 タイムセールですexclamation×2

 3点まとめ買いで

 表示価格の20%オフで〜すexclamation×2

って言うがって。


どっぱー安いがでっexclamation×2

しかも後10分しかないやいかっexclamation×2

って言うことで

すっごい勢いで

店内を

グルッグル回ってよ

とりあえず

3点持ってよ

レジに並んで

合計2700円台でよ

よかったぁ

えい買い物したわ〜


ってご満悦で

入口出た途端よ

例の店員がよ

「タイムセール

 延長しま〜すexclamation×2

やって…。


なんなが?

このしてやられた感…。


前もよ

醤油が切れちゅう

ピッと買うてかえろうと思うて

サニーマート入ったがやけど

これと似ぃた状況でよ

気がついたら

カートに

ワインボトル入っちょったきね…。


この時は

思わず

独り言で

「どういう事やろう…

 醤油買いに来ただっけやのに…」

ってつぶやいて

私の前にならんじょったお客さんに

プッと吹かれたき。


己の単純さに呆れるちや



という話。

 
       土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ





posted by RECOR at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月01日

今7匹ゲットしちゅう。

あのよww

ポケモンGOってやりゆう?

なんか

すごいことになっちゅうらしいやいか。

私よ

ごめんやけど

全く

ポケモン世代やないがってねw

ほんま

ごめんやけど

ゲットだぜexclamation×2

言われても

なんの感慨もないがってねww

逆に

ちょっと恥ずかしいぐらいの感じながってねww


それやのに

なんか知らん

いつの間にか

私の携帯に

最近

ポケモンGOが仕込まれてよ

なんか

地味に

ポケモンをゲットする日々が続きゆうがやけんどよ

あんまり

市街地にゲットしに行かんもんやきよ

アプリ開いても

いっつも周りに

なんちゃあないがってwww


しかも

わざわざ歩いて

探しに行ってまで

ゲットしに行くほどの

バイタリティも

今の私にはなくってよ

だって暑いやん?


だから

たまたまランチに入ったお店とか

たまたま長時間車で待機を余儀なくされた時とか

そういう時に

思い出したように

観てみるばぁの事でよ

ほんで

観る度に

アプリの中の私が

ウロウロウロウロしてよ

なんちゃあないずっつでよ

当の本人は

1ミリも動かんというww


やきよ

たぶん

ポケモンも呆れちゅうと思うで。


ほんでこの前

あの紅白のボールが頂けるという場所に

歩いて行って

ゲットしてきいやって言われてよ

夜更けに

ひっとり

家から徒歩5分ばあの所まで行って

言われるがままに

4つばぁボールを取ってよ

ほんなら

すっとそのそばに

私を試すかのごとく

ポケモンが現れてよ

その時

初めて

ちょっと小癪なと思うて

ゲットしたったで。


もちろん言うたで。

心の中で。

「ゲットだぜ…」


ほんで

静か〜に帰途に着いたき。


               土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ

posted by RECOR at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月27日

子どものギャン泣きに大抵たいした意味はなし。

このうだるような暑さの中

子どもの泣き声ってよ

まぁ

イライラするとしたもんやん。

特によ

車の中に

ギャン泣きされたらよ

ほとほと困り果てる時あるでね。


でもよ

そんな時

いくらなだめすかしても

哺乳瓶口へ突っ込んでも

歌うたっても

泣き止まんわね。

「どうしたのぉ〜?

 べろべろばぁ〜」

とか言うたち

火に油を注ぐ結果となることは

明らかやおw


もぅこっちが泣きたいわ…もうやだ〜(悲しい顔)

ってな具合になるがやけんどよ


最近よ

この状況を打破する方法を

考えついたがやき。


まぁ

いくつかあるがやけんどよ

ひとつは…

「受け流す」

ラジオから流れる音楽や

パーソナリティのおしゃべりを

聴きつつも

ただ流しゆうだっけで

内容までちゃんと聴かん時ってあるやん?

あれと一緒でよ

「あぁ泣きゆうね」

ぐらいのもんでよ

それに応えようとか

泣き止まそうとか

思わんようにするがって。

「まぁ泣きたいこともあるわね」

ぐらいのもんでよ

軽く流すがって。

そしたら不思議。


子どもがギャン泣きしゆう車内で

鼻歌が歌えるようになるきww


それじゃあまりにもむごい…

そう思う人にはよ

次の技をおすすめするき。


「共感する」


やや大げさによ

「はぁexclamation×2

 そうかねそうかねexclamation×2

 それはそれは大変やねぇ。

 わかるわかる。

 まぁそんな時もあらぁよ」

ってな具合に

泣き声に添って

共感の掛け声を入れるがって。

そうしたらよ

なんということでしょう。

ギャンギャン言いよったがが

オンオンになって

その後

なんかしゃべってくるきw

何言いゆうかわからんけどww

そうなったらもうこっちのもんで

「そうやねそうやね」

言いゆう内に

家に着くで。


後ひとつは…

かなりのエネルギーを消耗するき

まぁ

心に余裕のある時に

試してみたらえいと思うけんど

ギャン泣きを上回る音量で

「こちらも泣く」

生半可な泣き声じゃいかんで。

全身全霊で

泣きじゃくるがって。

そうしたら

ひるむきwww






          土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ




posted by RECOR at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月26日

ビバ!こども。

姫がよ

早いもんで

1歳と7か月になったがよ。

まぁよ

この位の子ってよ

ものっすごい

母親を求めてくるでねw


大前提として

片時も離れとうないき

トイレに入っても

ドアノブがしゃがしゃするし

ひっとり置いて

別の部屋に行こうものなら

泣いて追いかけてくるでね。


1歳児あるあると言えば

それまでながやけんど

この執着ってなんやろね?

そんなに私のことが好きかぁ?


まぁ…


好きながやろねww


プラス

この時期

特定の大人に

思いっきり執着して

甘えられる環境っていうのは

「子どもの育ち」にとっては

絶対に必要ながやって。


アグネスチャンが言いよったき。


その対象が

母親っていうのが

もちろん一番理想ながやろうけんど


人によっては

父親やったり

おばあちゃんやったり

保育士さんやったり…


とにかく

特定の大人に

うんと可愛がられることが

大事ながやろうね。


と思うてよ

時たま

イラッと来ることもあるけんどよ



いや…

うそ言うた。


時たまやないね。

ぎっちりあるけんどよ

まぁ

考えたら

今だけやきね

もう2,3年してみいや。


結構

平気な顔して

幼稚園通って

ママバイバイらあて言うがって。


ほんで

中学生にでもなってみぃや。


触れたくっても

触らせてもくれんで。


うちの愛息はww


まぁ

それはそれで

邪険にされればされるほど

いとおしさが倍増するがやけんどよww


まぁ…とりあえず子どもは…

いくつになっても

基本

生きちゅうだけで可愛いねw


           土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ






posted by RECOR at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月25日

ビバ!健康!!

お久しぶりぶり

土佐巻子です。



あのよ

実はよ

この3〜4ヶ月

体調崩してよ

しょうことぉたちやあせあせ(飛び散る汗)


まぁ

もうおおかた回復したきよ

こうやって

ブログでも書こうかという気持ちに

なったがやけんど


元来

人と会ったりすることは

なんちゃあ苦じゃない人ながやけんど

さすがに

ここ最近は

仕事か

よほど会いたい人じゃないと

時間作って

会う気がせんかってよ

ほんま

ほぼほぼ

仕事以外は

家に引きこもっちょったちや。


病は気からとも言うけんど

病のせいで

その気も失せた場合は

ほんま落ちる一方でよ

肌ツヤも悪いしよ

鏡見るのもイヤやしよ

かというて

化粧する気もおきんしよ

ただただ

横になりたいがやけんど

心のどっかで

このままじゃいかんという気持ちはあるがってww


ほんでよ

枕元に

化粧水置いてよ

ぎっちり

顔に

パチャパチャやりよったがやけんどよ

ほんま

悪あがきでねww

でも

やらんよりマシやけんど

他に

もうちょっと

実のあることできんろうかと思うけんど

とりあえず

ないがってねw

考えが及ばんがよw




そんなこんなで

ゾンビ生活を送りよった訳やけんど

ここ2,3日

やっと

なんか

気持ちも身体も回復してきて

頭も回り出したがって。


よかった。

本当によかった。


ビアガーデンがやりゆう内に

回復して

本当によかった。


           土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ



posted by RECOR at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月27日

あと10年したらたぶん2B。

あのよ

みんなぁ

字書く時

何派?


私よ

何を隠そう

鉛筆派ながって。


ごめんよ

どうでもいい情報で。


けどよ

割と

私にとっては

大事な問題でよ

三菱鉛筆のHBって

決めちゅうがよ。

あの

昔ながらの

う〜ん

なんていうたらええかね。

濃〜い緑のが。


あれが一番

ノウがえい。


ほんでよ

クラリネットのレッスンとかで

生徒のエチュードとかに

書き込みたい時あるがって

そんな時

生徒が用意したがを使うがやけんどよ

100%

シャーペンながねww


そのまた昔は

シャーペンをレッスンで持って行くなんてことは

ありえんかったけどね。

けんつにした鉛筆を

2〜3本常備するのが

まぁ

音楽業界の常識やったもんよ。

えっ?言い過ぎ?ww


まぁよ

けんど時代よねwww


もぅそんな書くもん如きで

ピャーピャー言わんで。


「ここはね…

 アクセントね。

 えっと鉛筆…

 あ〜シャーペンはいはい。」


てな具合ながやけんどよ

そのシャーペンが

使いこなせんがってww


今どきのシャーペン

ほんま

腹立つがよ。


まずよ

昔みたいに

なんでも頭押せば芯が出てくると思うやいか。


それが出てこんがやき。


「あれっ?

 あれっ…?

 出てこん…」


「あっそれ…

 横です」


「横?」





まだわからんがねww


ほんで生徒が見かねて

カチカチしてくれるがやけんどよ

まさかの

通常

バインダーとかに引っ掛けるために

付いちゅうくを

カチカチしたりするがってww

「えっ?そこ?」

ってなってよ

ちょっと集中力欠くしよ

その後

いざ楽譜に書き入れる段になったらよ

今度

筆圧が強すぎて

芯が折れるがってww


鉛筆で慣れちゅうきwww


ほんで

なるだけ

脱力して

ほっそいうっすい字で

書く羽目になるきよ

イマイチ

説得力に欠けるがってね。


生徒が書いちゅう字とか見ても

薄くて見えんことあるきねww


ただでさえ、

目が弱っちゅうにww


2Hぐらいの薄さやきww


かというてよね

もう今更

若い子らぁに

鉛筆文化を

再び普及さすことは難しいろうき


これは

科学の進歩に期待するしかないろうかね。


シャーペンの芯を強くする技術か

私の眼の老化をくい止める技術か


もしくは

生徒の優しさで

鉛筆が用意されるのを待つか…。





一番早いのは

自分で

鉛筆を持参することやろねww


まぁ

持っていかんけども。


           土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ










posted by RECOR at 15:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月21日

ババアの目にも涙。

最近よ

おばちゃんになったきかしらん

涙もろいがってね。


この前もよ

玄関に

子どもらが

靴を

脱ぎ散らかしちょってよ

本来なら

「靴そろえなさいや」

言うて

叱らないかんのに

なんか

泣けてきてよww


だってよ

大きさの違う

大中小の靴が

みっつ

どろっどろになって

転がっちゅうがで。


この子ら

今日も一日

元気に

外で過ごして

靴をそろえる気力もないばぁ

疲れて

帰って来たがやなぁと思うとよ

なんとまぁ

幸せなねぇと思うてよww


おめでたいろ?ww


ほんでよ

この前の日曜日

母校のオープンスクールに

娘連れて行っちょってよ

合唱部が

一生懸命歌いゆうの観てよ

また

その歌声が素晴しくてよ

ひっとり

泣きよったき。


その歌詞がよ

もぅ詳しいことは忘れたけんど

「愛してるぅ」

って

何回も言うがって。


あんた

純な乙女らが

愛してる愛してる

何回も連呼したらよ

なんか

ものっすごい

天使みたいに見えてきてよ

また

泣けるがって。


もぅ

アイシテルって言わんとって…

わかったき…


って

ひっとり

おばちゃん思いよったちや。


ほんでよ

その後

書道ガールズらぁが

大きな半紙に

言葉を

つづっていく

パフォーマンスも観たがやけんどよ

これまた

詳しいことは忘れたけんど


まぁ…

そこがおばちゃんよねwww


とにかく

えいこと書きよったがって。


ほんで

最後に

これまた達筆で

土佐女子中高等学校って

書いちゅうのを観たら

また泣けてきてよwww


ノスタルジーやんww

青春やんwww


なんか感動してよ。


とにかく

涙腺が弱ぅなって

参ったちやww


女の涙は

武器になるって言うけんど

私の場合

ひとっちゃあ戦力外ちや。


出し過ぎやき。


           土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ


posted by RECOR at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月09日

次は小泉くんでお願いします。

最近始まった番組でよ

「モシモノふたり」っていうが

観ゆう?


あれよ

おもしろいでねww


独身の男女(芸能人)が

とりあえず

2泊3日で

一緒に住んでみろうっていう企画ながやけんどよ

毎週

楽しみに観ゆうでww


「いやいやいや

 ないわ〜」

「わっかるぅ」

とか言いもって

ひっとりで

観るがよww


私の場合

男性に対してより

女性の行動が

しょう気になるがね。


あれ観ゆうとよ

やっぱり

可愛らしいアイドルちゃんとか

モデルちゃんとかはよ

普段から

モテるきやろうかね

男性が喜ぶツボを

心得ちゅうねww


ほんでよ

その

萌え行動に対して

スタジオで

「これいいよね〜」

とか

「これされたらたまんね〜」

とか

言いゆうのを聞いて


「これっぱあの気遣いは

 私だってしますき」

とかって

ひっとり言いゆうがってww


外身が違うわえ外身がww


ほんでよ

中には

その萌え行動は

絶対に計算に違いない

と思われる人もおるがって。

そんなことに勘づいてしまったら最後

ず〜っと

文句言いゆうきねww


それに引き換え

男性の行動に関しては

専ら寛大でよww


「うんうん

 キモチわかるで。

 まぁよ

 それっぱあのことは

 多めに見るちや

 可愛らしいき」


とかってよ

ほぼほぼ

可愛らしいのでOK

ということで

済んでしまうというwww


ほんでよ

毎回

ふたりで

食料の買い出しに

スーパーに行ったりするがやけど

ほぼ100%

男性が全額支払うがね。

まぁ

これはテレビやき

ええかっこしゆうのもあるかもしれんけんど

これが世の中の正解ながやろうねww


男女平等にexclamation×2

家事や子育てはシェアする時代exclamation×2

とか言うけんどよ

外食における支払だけを

切り取ってみたら

全くもって

不平等ちやww

でも

男性がこんなこと口にしてみいや。

「さいてー」

とか

「ヒモ」

とか

「ケチ」

とか言われるのがオチでね。

かというてよ

「いやいや

 私が払うわ」

とか

「ここは割り勘にしよう」

とか

女性に言われてもよ

男性のプライドを

傷つけたりすることもあるがよね。


まぁよ

持ちつ持たれつ

固いこと言わず

助け合って

得意な分野で

実力を発揮できたら

ええわよ。


まぁ

仲良くしようや。


            土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ










posted by RECOR at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月06日

気負わないことを気負う。

あのよ

最近

ラジオ体操を

やってみゆうがって。


しかもよ

ラジオ体操やのに

テレビ放映の方で

朝の6:25から

NHK教育で

やりゆうがに合わせて

やるがって。


ほんまよ…



運動が嫌いながよね…。

歩いたり

走ったりするのでさえ

ほんま

かったるぅ…

って思うしよ

その上

球技とか水泳とかダンスとか?

ありえんき。


ヨガやったら

激しい動きはなさそうなき

100歩譲ってやってもかまんけんど

ヨガの会場に

通ったりするのはイヤ。

だって

めんどくさいもん。


ヨガに怒られるでねww

ヨガの方から

お断りやとは思うけんどよ

けど

キライなもんはキライなわけよ。


やのに

なぜ

ラジオ体操は続くのか…。


自分でもわからんけど

とりあえず

毎日

続けられゆうき

あんまり

深く考えず

成り行きに任せてみろうと思いゆうがって。


私ひっとりで

やり始めたことやったけんど

いつの間にか

娘二人も参戦して

女3人で

朝っぱらから

テレビの前で

ドッタンバッタン

地味に

やりゆうでww


ラジオ体操を

朝の日課にするぞ!

とか

あんまり

自分を追い詰めるような考えをすると

また

イヤになるきよ

まぁ

気が向いたらやってみろう

ぐらいの感じでおるで。


また

なんか進展があったら

報告するき。


たぶんないと思うけど。


         土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ
posted by RECOR at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月27日

事故があってからでは遅いぞね。

昨日よ

ちょっと急いじょったもんやき

近道しちゃろうと思うて

車で

1車線の道に入ったがって。

ほんならよ

たまたま

前を走行しゆう車がおって

必然

その車の後ろを

ついていく形になるわねぇ。


ほんならよ

その車が

やけに遅いがって。

後ろに

シルバーマーク着いちょってよ

うん…

まぁ…

ここは心を広く持とうと思うて

そのノロノロに着いて行きよったわよ。


けど

まぁ遅いがってww


走行速度30キロのところをよ

15キロばぁで

走りゆうがよ。

もはや

走りゆうという表現は

ムリがあるね。

歩きゆうばぁちや。

車で。


だいたい15キロで

走り続けることの方が

むしろ

テクニック要るきねww


ほんでよ

やっとこさ

大きい道に出る道の

信号まで行ってよ

赤でした

停まりました

青になりました

動きません

5秒経ちました

動きません

10秒経ちました

動きません

反応遅過ぎやお

と思うて

ちょっと

身を乗り出して

前の車の運転席見たらよ

すっごい

高齢らしき男性がよ

シートに

埋もれて

下向いておるがって。


まさか…

うたたね…?


スマホじゃぁないよね…。


そうこうしゆう内に

歩行者信号が

ピコピコし出してよ


もぅいい加減

我慢ならんなってよ

ピーッで

クラクション鳴らしちゃったらよ

その音に

ビクッとして

起きてよ

もぅ

うたた寝って

決めつけちゅうがやけんどよw


ほんで

起きて

速攻で

っていうても

超スローモーションで

右折したきww


私が渡る頃には

黄色やったきwww


怖いこと

また

赤になりよったちやwww


近道するつもりが

全く

近くなかったきね。


これから

どんどん

こういうの増えるでね…


って思いもっての

今日よ。


まぁ

さっきの事ながやけど

また

前の車がよ

シルバーさんやってよ

左折して

すっとの所で

車道のど真ん中に

キューッて

急停車してよ

おいおいっ

って

独り言言うてしもうたちや。

ほんならよ

助手席のドアが

ゆ〜っくり空いて

おばあさんが

降りよってよ

100歩譲って

降りるのはかまんけんど

もぅ

前も後ろも

大渋滞やきね…

ほんで

私が代表して

気を付けてよ

っていう意味も含めて

ピッて鳴らしたらよ

また

おばあさんが

ビクッてなってよ

そこで初めて

この事態に気づいたようながやけんど

また

スローモーションで

移動するわねぇ…。


でもよ

これ

私がクラクション鳴らしたことで

相手が

ビックリして

こけて

骨折したとかなったらよ



どうなるが?

って

ちょっと思うたちや。


っていうかよ…


シルバーマークがよ

妙に

色味が

優し過ぎると思うがって。


もっとよ

こう…


おどろおどろしい赤とかでよ

気を付けろexclamation×2

とか書いちゅうがにした方がえいと思うがって。


そうしたらよ

運転手もよ

あぁ

自分が運転するということは

大変な

危険をはらんでいるのだなということを

認識しつつ

より一層

注意しもって

運転するろうし

同乗者も

こりゃ

もしもの時は

覚悟せないかんな

位の勢いで

乗るろうし

周りも

あんまり

近づかんようにしようと思うき


ちったぁ

危険もストレスも

みんなぁが

減るがやない?


      土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ







思いもって

posted by RECOR at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月25日

そういう方面の方々に伝わらない確率も90%

今どきの流行り服ってよ

全体的に

ほわっとしちゅうやん?

ウェストラインも

ゆるゆるで

ふわっとしちゅうやん?

たいてい

ゴムやしよ。

ほぼほぼ

ガウチョパンツやお。



ほんで

なにかっつうと

ロングカーディガン

羽織るやん?


危険な兆候ちや…。


もう

ゴムに慣れてしまったら

今更

タイトスカートとか

チャックとボタンの

ピシッとした

スーツパンツとか

よぅはかんし。

きつくて。


この流行りが



50年ばぁ

続いたらえいのに…。





続かんろうね…。


だいたい

世の中の

流行りって

誰が

決めゆうがやろうかね?


どうせ

9頭身の

ブロンド美女が

15cmばぁの

ピンヒール履いて

髪をかき上げながら

次は

こういうのが

着たいと思うの

とか言うて

決めよらぁよ0


それか

怖ろしく

垢抜け過ぎて

よぅわからんメイクになっちゅう

敏腕ファッションプロデューサーが

高層ビルの50階ばぁの

また

怖ろしく

オシャレなフロアーで

次は

白ね

とか言いもって

決めよらぁよダッシュ(走り出すさま)


とりあえずよ

そういう方面の方々に

伝えたいがやけんど



次はなんですかねぇ?

ボディコンとか

やめてくださいねぇ。


たぶん

世の中の女性

90%

ボディコンは

望んでないですし

っていうか

ムリになっちゅうはずですき。


        土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ















posted by RECOR at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月20日

上等博覧会???

ご無沙汰してます。

私は 元気にしてましたよ

さて    上等博覧会って  知ってます?

 以前  ゴルフ仲間が  プレー中に

「昔  上等博覧会って 言ってたね〜」と

土佐弁共通語の 皆で話してました。

  どうも 土佐弁で  上等より もっと上出来な場合に

使うらしい。でも  物部村出身の土佐弁上級者である

主人や そのブレーンからも  聞いたことない。

 あれから  数年  先日とうとう

レアーな上等博覧会を  耳にしました。

ご年配のご婦人同士の会話・・・

  「まあ この年まで 生きられて(90歳くらいを言うらしい)

上等、上等! 上等博覧会よexclamation

出たグッド(上向き矢印)

  なま で 聞いた。  

      なかなか説得力あることば。

 わたしも 上等博覧会の人生をおくれるよう がんばろうぴかぴか(新しい)


                             YASUOKA

人気ブログランキングへ
posted by RECOR at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月19日

不毛な会議は時間のムダ。

あのよ

昨日

娘から聞いて

びっくりしたがやけどよ

今どきの「帰りの会」は

サラッとしたもんらしいね。


私らの頃の

「帰りの会」というたらよ

女子が男子の素行を暴く

絶好の場やったもんよ。


「○○くんがぁ

 今日の昼休みにぃ

 ○○さんのことをぉ

 バカと言っていましたぁ

 どうしてですかぁ」


「それはぁ

 ○○さんがぁ

 なんかぁ

 僕らにぃ

 ドッジのボールを

 貸してくれなかったからですぅ。

 これからはぁ

 バカというのではなくぅ

 ボールを貸してくれるよう

 頼むようにしますぅ

 ごめんなさいぃいいむかっ(怒り)


「私が

 ドッジボールを貸さなかったのはぁ

 いつも男子が

 20分休みに

 ボールを占領するからですぅ。

 今度から

 ちゃんと口でお願いするようにします。

 ごめんなさいぃいいいむかっ(怒り)




双方とも

さほど反省していない口ぶりで

謝罪して終わるという

しかも

よぅよぅ考えたら

1番初めに発言した女子は

この1件については

なんら関与してないというww


こういう不毛な会が

毎日行われよったもんよwww


先生も

毎日毎日

よぅ堪えたもんよねww

私が先生やったら

「はい。

 そういう

 どうでもいいことは

 直で話すようにしましょう」

とか

言うてしまいそうちやwww


ほんでよ

昔はこんなんやったでという前述のような話を

娘にしたら

「え〜ふらふら

 そんなん

 わざわざ

 帰りの会らぁ言うたら

 ちょっと

 めんどくさいやん。」

やってww


確かにwww


大人の意見ちやwww


ほんで

一応

帰りの会の中で

困ったことはありませんか?

みたいな質問が

司会から出るものの

予定調和のごとく

誰も発言することはなく

サラッと終わるがやって。


良くも悪くも


大人の会議みたいやね。



             土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ




posted by RECOR at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記