2018年10月03日

家でリアル反省会。

缶酎ハイ片手に

有吉大反省会を見もって

これを書いています。

なんかごめん。

土佐巻子です。


久々に家のPC開いたちや。

いやいやなんかよ

これを書きたい!っていうのはないがやけんど

なんだか書きたい気分になったのだよ。


いや今日

よしっセーフって思うことがあってね…


下ふたりの娘たちがよ



幼稚園で大流行の

ウイルス性の風邪みたいなもんに

感染して

1週間以上

熱やら咳やら鼻水やらで

わちゃわちゃしゆうがちや。


何しろ、

夜中咳こんで

咳こみすぎて

吐くやん。

シーツ替えたりして

物音立てるやん。

泣くやん。

もう一人が起きるやん。

泣くやん。

ふたりともよけ泣くやん。


そんなんが何日か続いた後

おかげさまで

熱は下がったがやけど

咳だけは続くき

幼稚園休ませるやん。

元気やん。

その上

いつもに増して

姉姫

わがまま全開やん。

言うこときかんやん。

末姫も

離乳食

一切食べんやん。

お姉ちゃん家におるき

昼寝も

ゆっくりできんやん。

不機嫌やん。

私も

自由に外出もできんやん。

仕事もままならんやん。

ストレスたまるやん。

かぜ伝染った感じするやん。

不機嫌やん。

もぅどうぞって感じで

今日

半ば強引に

幼稚園連れてったがよ。

いやいや

咳だいぶ治った感じやったがって。

だのに

あ〜ごめん。

幼稚園からお迎え要請の電話があったちや。

「お昼ご飯も

 ほとんど食べず

 元気がないです。

 咳もひどいようですし

 なるべく早く

 お迎えに来ていただけますか?」



実は

連絡が入る前に

やっぱり

自分の中で

ちょぴっと

後ろめたい気分があってよ

これは

フォローせねばと

姉姫が心から好きな

キティちゃんのパジャマと水筒を

購入しちょったがよ。

ほんで

なるはやで

迎えに行き

姉姫に小声でこう言うた。

「あのよ

 お姉ちゃんたちと

 末姫には内緒で。

 姉姫のためだっけに

 これ買おてきたきよ

 早く元気になって

 幼稚園行けるといいね」


まぁその時の

嬉しそうな顔w


家帰ってからは

咳も一切出ない

私が与える

パンやら

田舎寿司やら

キウイやら

ちょこちょこ

喜んで食べて

キティの水筒にお茶入れて

それを抱っこしもって

キティのパジャマ着て

「幼稚園に

 これ持っていって

 他のおともらちみたいに

 パカッて開けるがやき」


って

上機嫌で

寝たちや。


思い返すとよ…

水筒…

間近に迫る

運動会の練習で

連日使うので

使い勝手のよいものに

してくださいと

通達があったにも関わらず

ず〜っと

どっかからもらった景品のがで

紐もどっか行って

ど〜でもいいがを

持たしよったがね。

これがあるき

かまんろう?

って感じで。


もしかしたら

姉姫にとったら

この水筒問題って

結構

ストレスやったがかも…。

大人からしたら

どうでもかまんことでも

子どもにとったら

大問題やったりすることって

あるやん?


それに加えて

家におっても

ママ不機嫌やし

しょっちゅう

怒られるし

踏んだり蹴ったりの

日々やったのかも…。



ごめんちや。

そして

先ほどの満面の笑みに

母は救われたぞ。


ほんで

冒頭に戻るが

セーフって思うたわ。


思うがやけんど


ママだって人間だもの。

間違ったこともするし

いつも

適切な判断が出きるわけでもないやん。

不機嫌なこともあるさ。

余裕のない時だってあるさ。

結果

子どもに

あたってしまったり

あ〜しまった

って

思うような発言をしてしまうことも

あるわ。


けど…

けど

その後のフォローを間違えなければ

セーフ。

だと思おうw


この後悔とフォローの

繰り返しで

今まで

母親やってきた感があるわ。



親子やもん。


基本

愛してるもん。


なんとかなるって。


もう少し

大きくなって

万が一

なんか問題行動があったりして

もぅムリ!

ってなっても

やっぱり

諦めたらいかんと思うなぁ。

だって

子どもって

基本

素直やし

まっすぐやし

優しいもんでね。



あらま…

缶酎ハイ

2本空いた。


もう1本

かまんですかね?


ん?

はいはい。

わかっちゅうわかっちゅう。


寝る寝る。


もうちょと

大反省会見たら

寝るって。


はい

かんぱーい。


           土佐巻子
















 













posted by RECOR at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184587953

この記事へのトラックバック