2017年12月22日

こんなオチになるはずぢゃなかった。

あのよ

うちの姉ひめ

リトミックのお教室に

通いゆうがよ。

そうそう。

うちの支局の先生のところ。


お世話になって

かれこれ1年ながやけど

この前

改めて

あ〜こういうの大事やなぁって

思うたがやけどよ


想像する力って

人生を豊かにすると思うがね。


う〜んと

レッスンでこういうことしたが。


みんなで遊園地に行こうグッド(上向き矢印)

って先生が言うが。

もちろんほんまには行かんがで。

先生が画用紙に描いた

遊園地の絵を見せてくれてね


「楽しそうねぇ。

 ジェットコースター乗ってみようか」



先生のピアノ。

あたかも

ジェットコースターが

上まで

ゆっくりゆっくり昇っていく感じの

BGMで始まって

てっぺんまで来ました〜の右斜め上

ヒュー右斜め下

でリズミックなBGMに変わったら

子どもも

もちろん親も一緒に

「キャーわーい(嬉しい顔)

って

ピアノの周りを

ぐるぐる走り回るがやけど

それはそれは

子どもらのテンションが上がるがよ。


2歳やきね

ジェットコースターなんて

乗ったことないはずやけど

頭の中で

あの時

乗っちょったはずw


もちろん

ピアノ演奏に

助けられてる部分は大きいで。

けど基本

家でもできる

ちょっとしたことながって。


ないものをあると想像するきっかけを

大人が作ってあげて

一緒に楽しむ。


日々の暮らしの中で

そういう場面が

あればあるほど

その子の人生は

豊かになるんじゃなかろうか。


でもって

窮地に陥ってしまった時こそ

想像力が

わが身を助ける原動力になるんじゃなかろうか。


そして

私もまた…

想像してみようと思う。



私は若い。

まだまだ若い。

まだまだいける。

頑張ればいける。

諦めるな。

加齢に負けるな。

活性酸素に負けるな。



        土佐巻子


人気ブログランキングへ



















posted by RECOR at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181917024

この記事へのトラックバック