2017年12月17日

微妙な女心を手玉にとった話。

あのよ

なんかの記事で見たがやけど

妹が生まれた

姉の気持ちって

わかりやすく言うと

ある日

「今日から

 この娘も

 一緒に住むから

 仲良くしてやって」

って

同棲中の彼氏が

自分よりも

若くて

可愛らしい

小娘を

家に連れてきた感じらしいでw


そら

おもしろくないわねぇw


けど

彼氏に

気に入られたいがために

一生懸命

その小娘と

うまくやろうとするがやけど

時々

その存在が

無性に

憎たらしくなるらしいw


納得ちや。


けど

日々

生活を共にする内に

情が湧いて

可愛く思えてくるのも

これもまた然り。


今日

初めて

姉ひめが言うた。

「抱っこしてみたい〜」

ほんで

膝の上に

そ〜っと

お座りの体制で

抱かせたら

二人とも

にたぁ〜って笑って

照れ笑いしたみたいに見えたで。


ほんでしばらくして

最近

昼間は

抱っこでしか

眠らない

母乳派の末ひめに

哺乳瓶で

ぐびぐび

ミルクを飲ませて

お腹がいっぱいにさせて

深ぁく寝かし

そ〜っと

ベッドに置いた所で


小声で

「はよぅ

 ママのお膝へ来てexclamation

 ビッグチャンスexclamation 」

って

姉ひめを

誘ぉたら

ササササッて

飛び乗って来て

ギュ〜ってして

しばらく

ふたぁりで

イチャイチャしたことでしたw


だって

二人とも愛してるんだもの。

どっちか一人選ぶなんてムリィ。


とかいう

優柔不断の

優男の気持ちが

なんとなく

わかったちや。

       土佐巻子


人気ブログランキングへ

 




posted by RECOR at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181868071

この記事へのトラックバック