2017年12月12日

マタニティブルー

あのよ

今回の出産

マジで

しんどかったがって。

って言うても

おかげさまで

予定日に

なんの問題もなく

母子共に健康に

出産できたがやき

ありがたいことながやけども

まぁ

何しろ

ことぉたわよふらふら

当たり前のことだけども

1人目の20代の時のそれとは

体力的に全然違うやん。

だけども

やることは

上の子らぁがおる分

1人目の時より

増えてるやん?

ほんま

しんどくてよ



退院して

しばらくして

なんか妙に不安に襲われてよ

俗にいう

マタニティブルーながやけんど

ほんま

鏡見る度に

自分がおばあになっていきゆう感じがしてよ

涙が出るがちや。


赤ちゃんの事で不安ながじゃなくて

そこ?

って思うた人

あやまってww


割と切実ながやき。




このまま

髪の毛も抜けて

目の下のクマも取れんままで

体重も減らんままで

お腹もへっこまんままで

子育てに追われて

所帯染みて

社会からも忘れられて

甘いものも食べ過ぎたらいかん

コーヒー吞んだらいかん

お酒吞んだらいかん

近所のスーパーにも一人で行けん

仕事もできん

なんちゃあできん

うわ〜んもうやだ〜(悲しい顔)

ってなってよ

まぁ

ほんの1週間位の間だけ

そんな風になってよ


けど

20代の時にはわからんかったけど

経験値があるき

わかっちゅうがって。

ホルモンのバランスが崩れちゅうせいっていうのは…。


やきよ

涙がつつっと頬を伝う度に

「はっは〜ん

 これはホルモンの仕業やね。

 大丈夫。

 直に復活する。

 今は

 こんな状況やけど

 今に見よれ。」

って

心の中で思いもって

でも悲しくて

泣きよったちやw


そんなこともありながら

てんやわんやの毎日を過ごし

あっという間に

生後2か月を迎え

今に至っております。


あっ

今回も女の子やったで。


夫の提案で

私の名の一文字を

娘の名にも入れました。


自分の名前って

実はあんまり好きじゃなかったがやけど

娘に託したおかげで

いいかもって思うようになりました。

単純w


出産っていうのは

何度経験しても

初めてのような感じです。

今度こそ

上手くやろうって思っても

いやいや…



初めてのように

苦しんで

初めてのように

痛くって

初めてのように

不安で

初めてのように

感動して

初めてのように

愛おしい。


この子が成人する時

私は64歳です。


この子の姉となった

もうすぐ3歳の姫が

先ほど

こう言いました。

「おおきくなったら

 ママにお酒買ぉて

 いっしょにのんじゃおきね」


さぁ

還暦過ぎるのが楽しみやw


          土佐巻子


人気ブログランキングへ




posted by RECOR at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181818353

この記事へのトラックバック