2015年10月28日

コンサート&思い出

昨晩 オレンジホールで 

古武道のチャリティコンサートがありました。

 ピアノ、尺八、チェロのトリオで

それぞれもソロで活躍され すごく楽しみだった。

ある 女性だけの会が主催で 私も以前所属していた

7年前にも 古武道のコンサートがありその時は 

裏方の係で 舞台ソデで雑用を手伝う事になっていた。

それが コンサート前日

「安岡さん 明日 空港まで ピアノの方を

迎えに行ってください」

「えっ〜 私がですか・・?」

これは大変と 隣のいつものガソリンスタンドへ

洗車を頼んだところ しばらくして

「すみません!後ろのバンパーの金属の部分をひっかけて

しまいました。費用は出すので 〜すみません修理頼んでください!!」


わあ・・・ ぶら下がってる。 あわてて とりあえず 自動車会社に

乗って行ったら すぐには直らないとのこと。

「どうしよう、明日 アーチストを迎えに行かないと・・」

「わかりました。大丈夫 モデル車出しますから。」

と、お世話になってる担当者。

「えっ、モデル車、新車  え〜 傷つけたらどうする・・・」

「大丈夫  大丈夫  乗って行って下さい」

乗ってびっくり、どこ押すの? どこ踏むの?

次の日  まるで 乗り慣れてるようなふりして ドキドキ

しながら  無事オレンジホールまで着いたことでした。

そして 今回またトラブル。ちょうど車の点検に出していて

また代車。    もちろんモデル車ではないけど 

急に雨降ってきて ワイパー がわからない・・

方向指示とワイパーが逆だし 手探りでもわからず

小降りになるよう祈りながら ゆっくり走る始末。

やっと途中で 奥にあるのを見つけて 無事到着。

古武道の時  いつも車のトラブルあり。

そうそう もちろん コンサート素晴しかった。

私のフィーリングに合うから気持ちが落ち着く。

ピアノの妹尾さんを みて 前回を思い出し

           (・∀・)ニヤニヤしてしまいました。

                            YASUOKA



人気ブログランキングへ   
posted by RECOR at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月22日

ぼちぼちと。

やばいよやばいよ〜あせあせ(飛び散る汗)

あついあついっexclamation

もぅかんべんしてよぉexclamation


10月なのにまだ暑いですね。

出川巻朗です。


あのよ…

最近の私といえばよ

午前中は

家におって

姫を

義母に預け次第

午後出社して

17時くらいまで

仕事して

「お先にexclamation

言うて

急いで帰って

義母に預けている姫を

迎えに行って





で、土日は

子守の算段がつく限りの

現場の仕事をする


という

働き方をしゆうがよ。


ひとり目は

産んだ時は

専業主婦

途中から

時間講師やったき

3歳ぐらいまでは

時々

仕事がある時だけ

託児所か母に

お世話になるくらいで

ほとんど

家におったがね。


ふたり目の時は

そら

託児所

途中から保育園

そして

幼稚園&延長保育



フル活用で

朝から晩まで

土日も

フル回転で

子どもの熱が出た時に

やっと

自分も休む

という

スタイルやったがね。


子どもが小さい時の

働き方って

ほんま

人それぞれで

何が

正しくて

何が

間違ぅちゅうとか

ないと思うがやけんどよ


どの子の時も

常に

自問自答するのは

「この状態が

 この子にとって

 ベストなのか?」


でよ

答えでんがってww


ほんで

悩んで

やっぱり

ああがいい

こうがよかった

いろいろ考えゆう内に

子どもが

大きくなって

過去のことになってゆくがね。


どういう風な環境におっても

一長一短

メリット

デメリット

あるがやけんど


まぁ

一生やないき。


その時は

必死で

まぁ

こんな生活

いつまで続くろう



思うがやけんど

過ぎてみたら

割と

あっという間やき。


と思えるようになったき

今は

キモチ的には

楽ちんなで。

体力的には

年いっちゅう分

しんどいけどよww


でもねぇ

仕事的には

フルで働けんという状況は

役員という立場上

ちょっと

悩みどころながよね…。


けどね

これも

悩んでも

正解でんきね。


子どものことだけやない

夫の仕事でも

私の立ち位置で

協力できるところはしたいと思うしね。


今は

自分ができることを

誠実に

やるしかないがよね。


前みたいに

勉強会やセミナーに

積極的に参加したりもできんし

仕事がらみの

呑み会に参加することも

ほぼないし

個人レッスンも

基本受けんことにしちゅうし

演奏活動もしない。

自由な時間もない。


そんな現状に

やきもきする時も

あるけんどよ



限られた

短い時間の中で

動くしかないがやけんどよ


今は…

そうね

外に目を向けるんじゃなくって

内に…

社員が働きやすい

環境を

保持または改善できるように

するのが

私の仕事と思うちゅうがよ。

逆に言うたら

自分が

現場行って

前きってやりよったら

気付かんことも

今の私なら

気付いたりするかもしれんしね。


まぁ

ものは考えようよ。


しばらくは

スローペースで

頑張りマッスル。


          土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ





























posted by RECOR at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月21日

時間の流れについていけない。



こんにちは('ω')



10月がやってきました。



半ばまで過ぎたのに



まだ日中半袖の人を見ますが・・・。



寒くないってことですね( ゚Д゚)






今月はコスモス祭りにも



みんなで遠足に行き



家庭訪問も行われ(笑)



家庭訪問なんて中学校以来です。



高校はなかったですし。




事細かな様子ははすでに




報告済みなのでいいですね。(*'ω'*)





私の育った越知町は




ほんとに自然がたくさんあって



地域とのつながりも



たくさんあります。



コスモス祭りに行っても



以外と知っている方に遭遇します。('ω')ノ



今年はもう終わってしまいましたが



行かれてない方は



是非来年またよろしくお願いします(´ω`*)


image10.001.JPG

小さなころから遊んで身近にある仁淀川。



image10.002.JPG

コスモスの花。



10月。


レコーにきてから丸2年が経ちました。


時間の進みの速さに驚きが隠せません。|д゚)


こうやってすぐ年末がやってくるのかと


実感しました。



がんばります。



それでは。




まかな





人気ブログランキングへ















posted by RECOR at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月19日

眠らない街が高知にも存在した。

きっとるんるん

何年たあってもるんるん

こうしてぇるんるん

かわらぬきも〜ちでぇるんるん

過ごしぃてゆけるのね〜るんるん

あな〜た〜とだから〜るんるん



そういう

キモチでおれるうちが

華よ



未来の予想が

未だつきません。


Dreams Maki Trueです。


あのよ

閑静な住宅街から

街中へ引っ越して

もうすぐ2か月…。


家の前の

交通量が

ハンパないがやけどww


ごめんよ。

今までの人生

閑静な住宅街以外

住んだことなかったきよ

ちょっとした

カルチャーショックながちや。


夕方とか

深夜によ

「プゥワアアアアア〜」

って

やったら

大きい音で

クラクション鳴らして

うちんくの前を通る車が

あってよ


「あれ、なんでやおね?

 うちに

 なんかモノ申したいことでも

 あるろうかねぇ?」


って

夫に言うたらよ

夫いわく

違うと。


うちんくやないと。

たぶん

うちんくの前のアパートの住人の一人に

なんかの合図で

鳴らしゆうがやないかということらしい。


マジですかあ?



えっと…

それは

ひょっとあれかえ?


ア・イ・シ・テ・ルの

サインかえ?


なんとまぁ

今の時代に

そんなことをする

メンズがおるかね?



びっくりしたことやったけんど

よくよく考えたらよ


あの歌はよ

ブレーキランプやお?ww


彼女にだっけ

わかるサインやお?


クラクションはよ

近所全員にわかるきよww


せめて

「プ・プ・プ・プ・プ」

にしてちや。

その方が

洒落ちゅうに。


いや

洒落ちゅう?www


まぁええわ。


そしてその上よ

今日の明け方

4時ごろ

カップルが

うちんくの前で

もめよったらしいがって。

そして

その仲たがいが

終息を迎えた頃

また別の女子が

別件で

ワンワン

声を上げて泣きよったらしい。

うちんくの前でwww


残念なことに

かなりの大声やったにもかかわらず

私は

熟睡して

気付かんかったがやけんどよ

10歳の娘は

それで起きたみたいでよ

今朝の登校時の車中で

事細かに

説明してくれてよ

「全く大変やねぇ

 よっぽど

 窓開けて

 顔見ちゃろうかと

 思うたちや」

って

半ば呆れ顔で

とりあえず

ふつうに登校したき

まぁ

よかったちやww


いよいよ

街中は

エキサイティングなよ。


高知もまだまだ

若い世代が

おるらしいき

よかったちやww


            土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ







posted by RECOR at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月15日

という風にハッキリ物言う女性はきっとモテないのです。

しあわせにるんるん

なろぅううよるんるん


まぁついにねぇ

あの

福山がねぇ…


福山巻治です。


まぁよ

もぅえいがって。


結婚した人のことは…。


いやいや

今日よ

たまたま

テレビ点けちょって観たがやけんどよ

今どきの

20代30代の若者の

約4割が

結婚しとぅないと。


まぁ

どうするよ。


けんどそれも

今日言いたいこととは違うがって。


結婚したくない男性の

インタビュー聞きよってよ

すごく気になったがやけんどよ

どうして結婚したくないんですか?

の問いに

「自分の時間を家族に取られるのがイヤかなぁ」

「結婚するメリットを感じられないかなぁ」

「そもそも相手がいないかなぁ」







自分の意見は

ハッキリ言おう。


かなぁ

ちなんで。

自分の事ながやきよ

「自分の時間を家族に取られるのがイヤかなぁ」

じゃなくて

「自分の時間を家族に取られるのがイヤなんです」



ええやん。


相手を気遣ってよ

ズバリ言わんように

ぼやかして

私はこう思うかな…

あなたはどんな?

やったら

わかるで。


いやいや

キミに彼女がおるかおらんかは

キミがよくわかっちゅうろ。

なによ

相手がいないかなぁち。


もっと上手は

相手がいないかなぁみたいなww




これ彼女作る時

どうすんの?


もしかしたら

キミのこと好きかなぁ

できれば付き合ってほしいかなぁみたいなwww


とか言うが?


たぶん

相手は

はぁ?

なんて?

って言うでww


それとも

キメル所は

キメルがやろうか…


こんなん思うの

私だけ?


結婚しても

せいでも

そら

本人の自由かもしれんが


自分の意見を

ちゃんと

説得力を持って

伝えられる

男性の方が

断然

モテルぞ。



         土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ











posted by RECOR at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月13日

なんだかんだ言うて女優はきれい。

しあわせ〜ってるんるん

なんだっけるんるん

なんだっけるんるん

ポン酢しょうゆのるんるん

あるうちさるんるん


さんまちゃん

還暦やとね。

明石家巻んまです。


昨日

やりよったやん。

さんまちゃんと振り返る

TBSの60年

みたいな番組。


さんまちゃんは

昔から

好きながよね…。


ほんで

子どもが

寝ぇてからも

テレビの前で

ずぅ〜っと

観よったがって。


最近ないで。

こんなに

一生懸命テレビ観ること。


洗濯たたみもってとか

姫のおむつ替えながら

ちらりちらりとかなら

あっても

ちゃんと

テレビの前に座って

集中して観るなんてことは

ひっさしぶりやったちや。


でよ

昔の

テレビドラマの

名シーンを

流していく

コーナーがあってよ


いちいち懐かしいがちやww


「高校教師」

とかよ

「愛しているといってくれ」

とかよ


たぶん20年ばぁ前やお?


あの時分の

常盤貴子は

ある意味

恋愛の神やき黒ハート

そして

切ないろぅ?


その当時

自分の恋愛と

重ね合わせてはみるものの

残念ながら

全く

重なる所がなくってよ

それでも

わかるぅもうやだ〜(悲しい顔)

とか思いもって

毎週涙しよったもんちや。


ほんで

昨日もよ

その名シーン観ただけで

全ての物語を

思い出しては

ひっとり

泣きよったきねwww


けんどよ

あの当時からすると

まぁ

それなりに

いろいろ経験を積んできちゅうもんやき

ちょっと

客観的に

おばちゃん目線で観ゆう訳やけんど


それでも

常盤貴子は

神やったちやww

ほぼ同年代やき

余計やおねwww

トヨエツに

キムタクに

次から次へと

ほんま

うらやましい限りちや。


それ以降になるとよ

それがそうでもないがちや。


綾瀬はるか辺りになると

「世界の中心で愛を叫ぶ」かね?

早ぅ助けちゃって

とは思うけんど

あんまり

切ないとは思わんがちやね。


柴咲コウちゃんとかはよ

きれい過ぎてよ

全く

世間一般の女子とは

比較対象にならんきよ

どんな恋愛に

発展してもよ

他人事ながちや。


ほんで

もっと若くなって

井上真央ちゃんとかになると

ほんま

他人事やきねwww

っていうか

常盤貴子の件も

全て

他人事やけんどよwww



なんだかんだ言うたち

4人のイケメンから

言い寄られて

それ以上

何を望むで?

って

むしろ

イラッとくるくらいちやww


いやねぇ

おばちゃんて…。



            土佐巻子

ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ











posted by RECOR at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月08日

越知はええとこ PARTA

今回の 社内遠足?  高知ではあまり

電車に乗ったことない3人の引率を

電車通学経験者であり 一番若手で  

一番後輩のまかなちゃんに委ねました。

いよいよ 高知駅から出発。

さあ チケットは  どこで?どうやって?

まかなちゃんが さっと 買ってくれて

「私は 中村さんがきたらホームに行くので

先に 上がっていて下さい」

「はい。 え〜と どこ?何番線?」

「3番線です」

「はい。」

なかなか  たのもしい。

電車の中でも きょろきょろする私たちに

説明があり  1時間足らずで 西佐川到着。

「どこから 降りるの?」

「前からです。」

「はい。」

のどかな 駅を降り立ち、ここからは タクシーで

コスモス祭り会場へ。

「すみません、タクシーお願いします。」

社内では どちらかというと小さい声。

ふるさとの空気を 吸ったせいか 元気な大きい声。

無事着いた 会場でも もちろん 食べ物購入も

おまかせ!

さあ  まかなちゃんのご両親にごあいさつ? 家庭訪問?

バスで移動することになり 

今度は バスの時間をリサーチ。

「あと12分  上まで歩いて上がりま〜す」

「は〜い」

途中で追い越す おじいさんにも

知り合い?と思うくらい 明るく親しげに

「ごめんなさ〜い。お先に」

そんなことで  もちろん 帰りのチケットも

無人駅で買ってもらい、

無事会社に着いたのでした。

仕事上では まだ教わる側で  小さくなってる事も

多いけど  今回は 頼もしいまかなちゃんでした。

      大丈夫! がんばれ!
                      YASUOKA


人気ブログランキングへ
posted by RECOR at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月07日

越知はええとこ。

こんなるんるん

小春日和のるんるん

穏やかな日はるんるん

あなたのるんるん

優しさがるんるん

しみてくるぅるんるん


昭和の名曲が

しみてくるぅ


こんにちは。

山口巻恵です。


昨日よ

コスモス観に

レコーのスタッフ

みんなぁで

遠足に

行っちょったがやき。


そうよ

越知のコスモス祭りよ。


越知といえば

まっかーな


まっかーなといえば

越知


まっかーなのルーツを探る旅に

JR乗って

社員慰労もこめて

会社閉めて

みんなぁで

行っちょったがってww


当たり前のように

1両編成やったちや。


ほんで

「私

 いっつも

 ここで降りて

 楽器堂まで

 歩いて

 専務の

 レッスン通ってたんですぅ」

あっ

まっかーな

私の元教え子ながってww

「へぇ〜。

 なかなか遠いねぇ。」

みたいな会話しもってよ

 


高知商業越えた辺りから

どんどん

建物がなくなってよ

土讃線の

緑力

ハンパなかったちや。

しかもよ

私よ

電車の

最前か

最後尾で

外の景色観るの好きながやけんどよ

なんと

最後尾から

最前が

丸見えというよ

珍しい

素晴しい

現象が

そこにあったがちや。




ビバ!土讃線!



コスモス祭りよ

平日にも関わらず

割と

人がわんさかおったで。


デイサービスの方らあの

団体さんとかよ

高校かなんかの

遠足とかよ

後は

ジモティの皆さんが

お昼食べに来たりしゆうと。


ほんでよ

11時半ばぁに

着いたら

まず

ツガニそうめんを購入して

アユの塩焼きやお?


ほんで

当たり前のように

中村くんと私は

生ビールやおビール


いや〜最高exclamation×2


あ…

コスモスもきれいなかったで。


ほんでよ

一通り食べて

ちょっと

屋台をまわりよったらよ

ある出店の

おばちゃんが

おもむろに

無言で

私の手の中に

何かを

握らせてきたがって。


「何何??」

って

なるやんww

ほんで見たら

売りゆうみかんを

半分に割ったもんやってよ

目で

「食べてみなさい」

って

訴えてきたき

「あぁありがとうございます。

 いただきます」

って言うて

その場で

食べたがって。


ほんならよ

ぱぁ〜っと

爽やかな酸味が

口の中に広がって

なかなか

美味しかったがって。


思わず

「美味しいねぇ〜exclamation×2

って

おばちゃんに言うたら

にかぁ〜ってろ

笑うてきたきよ

まぁ

これは買うちゃらなあいかんろ。

「1袋ください」

「250円

 ありがとう」



ここで

初めて声が出たきwww


なかなかの営業センスやおwww

なにせ

売り子でありながら

客が購買するまで

無言やきねwww


それでも

客を嫌な気持ちにさせることなく

自ら

買います

という所まで

持っていくがやきね。


あっぱれちや。


ほんでよ

ただでさえ

姫連れて行ったき

大荷物な上に

みかん1袋と

家族へのお土産に

これまた

持って帰るがに

気を遣う

ツガニ茶碗蒸しを

5つも購入したきね。


コスモス祭り

恐るべし…。


あ…

コスモスもきれいなかったで。


ほんで

その後

バスに揺られて

まっかーなのご両親が営む会社へ

図々しく

おじゃまして

ほんで

図々しく

駅まで

送ってもろぉたらよ

もちろん

当たり前のように

無人駅ながやけんどよ

着いたら

どこからともなく

正調のよさこい節が聴こえてきてよ

チャンチャンチャンらぁて

鳴子鳴らしゆうがって。

よく周りを見渡したら

もちろん

ビルとかもないがやけど

ぽつぽつと

民家とか

ある中に

デイサービスらしき建物があってよ

そっから聴こえてきゆうみたいでよ

なんとまぁ

のどかな風景やおね。



ほんで

また

コトコトと

JR乗って

帰路に着いたがやった。


ちなみによ

あんなに

気を遣うて

持って帰った

ツガニ茶碗蒸し

くずくずになっちょったちやww

まぁ

味は

一緒やき。

ごめんちや。


さて

今度は

どこいこぅかねww


            土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ





posted by RECOR at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月05日

どうしよう…老婆心という言葉がしっくりきた。

なんかよ

最近

わっかい男の子が

化粧したり

ネイルしたり

しゆうらしいやん。

ほんで

別に

普通に

女の子が好きらしいやん。


あれ

どういうこと?


おばちゃんにはわからんちや。


っていうてもよ

テレビ情報やきよ


高知では

まだ

そんな男子見たことないけどよ。


周りにおる?


いわゆる

ビジュアル系とは

また違うがやろ?


IZAMとかとも

違うがやろ?


忌野清志郎とかとも

違うがやろ?


バンドしゆうとか

なんか世の中に

モノ申したいという訳でもないがやろ?


へぇ…。


まぁよ

市場としては

女性ターゲットであったところが

男性も…ってなると

嬉しい業界もあるがやろうね。


けんどよ

やっぱり

おばちゃんの

固い頭では

ちょっと

理解し難いちや…。


思うがやけんどよ

10代

20代



可愛らしい男子なら

100歩譲って

まだかまんけんどよ

この子らぁが

40歳ばぁになったら

どうなってしまうの?ww

自分の会社の男性の上司が

頬紅塗っちょったり

カラーコンタクトしちょったら

なんとなく

言うこと聞きとぅないちやね。


そういう発想が

もはや

古いの?


もしくは

いつかは

そういう趣味は

卒業する時が来るの?


っていうか

老婆心ながら

一刻も早く

目を覚ましてほしいちや。


まぁよ…

女子も女子なりに

外見ばっかり

気にしたち

いかんがやろうけど

少なくとも

女子の化粧はよ

ある種

世間から

求められちゅうとこあるやん。


社会人ともなれば

身だしなみとして

口紅ぐらい

塗りなさいよ

的な

風潮があるやん。


その上

男性への

アピールとしても

有効やん。


けんどよ

男性の化粧は

女性は

求めてないやん?


「この前

 彼と初めてデートしたがやけんど

 ノーメークやったがって。

 もう

 ちゃんとしてほしいちや」


とか

ないやん?


むしろ

化粧してきてほしくないやん?


やきよ

男性の化粧は

女性に対するアピール

とは

違う目的ながって。


社会も

求めてないし。


動物業界では

時々あるやん?

メスより

オスの方が

華美でよ

メスの気を引くために

羽根広げたりするやん。


けんど

人間界で

そんな

華美な主張されたって

女性は

嬉しうないやん。


やき

クジャク的な

あれにも

当てはまらんがってね…。


考えれば考えるほど

解せんちや。


まぁ

1000歩譲って

そういう感覚を

認めるとしてもよ


ひとつ

言えることは


しゃきっとせぇ。



             土佐巻子


ポチッとありがとうわーい(嬉しい顔)
    ↓

人気ブログランキングへ








posted by RECOR at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月01日

楽しいなあ〜

昨晩 ディナーでのアンサンブル演奏がありましたるんるんるんるんるんるん

長時間のアンサンブル演奏は ちょっと久し振り。

いつもお世話になっている ホテル日航高知旭ロイヤルでの フランス料理

お食事会。 マイクなしで 充分いけるくらいの規模。

おいしいお料理を召し上がっていただきながら 生の音楽も聞いて頂く。

提供してる側も なんか 優雅になれて (休憩中に私たちはおにぎりちっ(怒った顔)

 ほんと お仕事だったけど  楽しかったるんるんるんるんるんるん

   そして おかげさまで お客様の中から 2件 アンサンブル演奏のお問合せが

                        ありました。

 スタッフの皆さまお疲れさまでした。

   そして  ありがとうございました

  
人気ブログランキングへ                               YASUOKA

posted by RECOR at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記