2019年02月18日

大人の空間でなんじゃらカクテルとか吞みたい。

最近

無性に喰らいたくなることが

週一のペースであります。

今日のお昼はやぽんすき。

土佐巻子です。


ちなみに

先週は

ステーキガストね。


普段

外食する機会が

ほんまないきよ

その反動やろうかね


なんか

急に

肉肉肉肉

って

なるがよ笑


ほんで

すんごい

衝動的に

よし

肉食べろうって思って

思いついた所に

ひとりで

ふら〜っと

行ってしまう感じながね。

いや

決して

優雅に

ひとりランチ

みたいな感じではないがよ。



やや病気。

肉病。


とにかく

肉の塊を

喰らいたい衝動を

抑えることができんがって。

ほんで

お店入るやん

周り見渡すと

たいてい

ふたり連れか

男性ひとりながって。


でもかまんが。

とにかく

肉を喰らいたいが。


ほんで

ジュージューいう

お肉を

ガツガツ喰らうが。

ひとりで笑


やき

あっという間に

喰らい終えて

なんなら

先客よりも

先に

喰らい終えて

サッと

お店を後にするが。

男前やろ?


ほんで

鼻息荒めで

一仕事終えて

夕方

幼稚園に

姉姫を迎えに行って

その帰りの車中で

姉姫が

とんだ

わがままを言い出すわけよ。

ほんで

家ついて

姉姫を

車から

引きずり下して

「ええ加減にせぇ爆弾

って

すごんで

ギャン泣きする姉姫を

つまみ上げて

2階の住居まで

運んで

家の中へ

放り込んで

途中

スーパーで

買い込んだ

山のような

食材も

放り込み


姉姫の

通園バッグ

やら

水筒やら

放り込み


1階で

義母に預けちょった

末姫も

放り込み


山のような

洗濯ものを

取り込み



「部屋と

 Yシャツと

 下着と

 タオルと

 ギャン泣きする幼児と

 よだれダラダラ乳児と

 私」

状態から

嵐のように

いろんなことを経て

約4時間後…


ビール&ポテチコンソメダブルパンチを

喰らいながら

これを書いています。


もっと

穏やか〜に

年の功なだけあって

落ち着いて

余裕を持って

娘を

威嚇するんじゃなくて

優し〜く

諭して

微笑みながら

暮らしたいわ〜



って

100%

ムリやろ。



        土佐巻子



















posted by RECOR at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

オマケの人生、実はけっこう長いっぽい。

最近

末姫からの

ディープキスの洗礼を

受け続けています。

こんばんは。

「乳児はしっかり肌を離すな」

子育て四訓実践なう

土佐巻子です。


第四訓目「青年は心を離すな」


これが一番

難しいでね。


うちはねぇ

再婚同士やき

いわゆる

お互いの連れ子

中1の娘が二人おるがやけど



まさに

青年の時期やね。


私はねぇ

普段

意識的にしゆうことがあって

それは

ふたりのために

夜食を用意しちょくことながよ。


なるべく

お菓子とかじゃないものね。


おにぎりとか

パンに合う

はちみつとか

ジャムとか

ちょっと小腹が空いて

食べたいな



13歳が思うようなもので

しかも

のり巻いたり

焼いたり

工夫次第で

ちょっと美味しくなるようなもの。


女子って

ちょこっとしたもん食べもって

なんだかんだ

話すのって好きな生き物やん?


晩御飯時って

下二人も一緒で

わちゃわちゃした中

ゆっくり話すような状況じゃないきよ

1時間かけて作ったご飯を

10分でサッサ〜食べて

すっと終わるがって。

ほんで

自室にこもって

宿題したり

YouTube観たり

思い思いに過ごすがよ。

ほんで

下二人が寝た21時頃

なんともなしに

上二人とも

自室から出てきて

私が

なんとなく

キッチンに置いたものを

レンジでチーンってし出すがよ。

ほんで

何やら食べもって

楽しそうに

何やら話しゆう


それを

下二人を寝かした奥の部屋で

確認しもって

私も

自由に

テレビ観たり

スマホいじったりするがね。


それが日常。


そういう時間って

多感な二人にとっては

貴重やと思うがよね。


時には

私も

参戦するで。


まぁ

私は

カフェオレでもない

紅茶でもない

コップで

日本酒だけれども笑



友だちのこと

部活のこと

好きな歌手のこと

楽しい事

しんどい事

めんどくさい事

うざい事


中学生なりに

いろいろありますわ。


時に私も

中学生の頃

ああやったこうやった

私やったらこうやなぁ

それはむかつくねぇ

3人で

ああだこうだ

結論の出ない話を

するわけよ。


だいたい女子は

結果は求めてないがよ。

そうやって

ああだこうだ話すのが

楽しいが。

とにかく

話を聞いてほしいの。



ほんで

そうでねぇそうでねぇ

言いもって

いやいや

あんた

こんなとこあるき

直した方がええでと

友人には言わんような

アドバイスもし合ったり


友だち以上

恋人未満ならぬ


友だち以上

姉妹未満的な


絶妙な距離感に

他人以上

親子未満的な

私も加わり

ますます

絶妙な距離感で

うだうだ

話し続けるがよ笑


この娘たちが

10年後

社会人になった時

あの頃

ああやったこうやった言いもって

ワイン片手に

きゃははは言いもって

一緒に

吞むのが

私の夢。


そして

そのまた10年後

娘4人と一緒に

やっぱり

ワイン片手に

ああだこうだ言いもって

もしかしたら

孫に

ディープキスの洗礼を受け持って

吞みもって

その横で

白髪が目立ってきた夫と

いいおっさんになった息子が

やっぱり

日本酒やろうと

おちょこ片手に

笑いゆうのを見るのが

私の夢。



       土佐巻子
























posted by RECOR at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月25日

お母さんはマジ傷ついている。まぁウソですけど。

ねぇ郵便局さん

来年から

年賀ハガキの発売を

9月からにしてくださらない?

先程

今年の年賀状を

約200枚ばかりですが

書き終え

目に見えぬ重圧から

解き放たれ

やっと

心底

この言葉が言えます。

メリークリスマスexclamation×2


土佐巻子です。


年賀状書き

マジで

毎年

えらいこっちゃながやけども

反面

文字を書く

という行為自体が

昔に比べて

少なくなっている昨今

こういうこともせんと

ほんま

頭が

くるくるパーになるでね。

書くって大事やね。


子どもとかもよ

鉛筆持ってグルグル

から始まり

人の顔が書けるようになって

++++文字を経て

鏡文字になり

ひらがなが書けたり読めたり

していく訳やん。

ほんで

文章が書けたり

していく訳やん。


そして

その能力を駆使して

文明は発達し

パソコンが普及し

SNSが普及し

LINEなるものができ

いとも簡単に

離れていても

文字で会話ができるように

なっとる訳だ。


だのに

なんだ?


「どうして

 おばさんになったら

 LINEの文章が長いの?」

ってなんだ?


「おかあさんのLINE

 何行にもなって

 読みにくい〜」

ってなんだ?


「wwwwって古いよね」

ってなんだ?


「マジその顔文字いみふ〜」

ってなんだ?



もう

チラシの裏紙に

メモ書きを

冷蔵庫に貼るとかの時代が

なつかしいわ〜。


そんな方がええわ〜。


           土佐巻子


人気ブログランキングへ













posted by RECOR at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月17日

結果、さほど大変っぽくない毎日。

ど〜おして

寝落ちをするのかな?

子どもと寝〜るとするのかな?



昨夜も

イッテQの途中で果てました。

こんにちは。

3歳児とほぼほぼ睡眠時間が一緒

土佐巻子です。


ほんま

ほとほと

自分に呆れちゅうがちや。

いや

毎日復活する気満々ながで。

子ども達寝たら

あれもやって

これもやって…

って考えゆう内に

全身麻酔したみたいに

意識が遠のくがちや…。




確かに…

4人娘の子育て大変で。

神経擦り減るで。

体力要るで。

年賀状も書かないかん。

ごはんも作らんといかん。

洗濯もせんといかん。

仕事もせんといかん。

子ども達の行事

夫関係の行事

やること山ほどあるがって。

毎日日にち

時間に追われて

大変なのよexclamation


って言いたいがやけんどよ

毎日9時間睡眠っていう時点で

全く

説得力ないでね(笑)


いやいや

途中起きるで。

末姫にミルクあげたり

姉姫が人の枕占領してくるのを

どかしたり

水飲んだり

トイレ行ったりするで。

でも

トータルすると

9時間寝ちゃってんじゃんかむかっ(怒り)


もぅ

自分がはがいたらしいちや。


9時間も

寝てしまっている自分が

忌々しいちや。


もぅ

あんたは

6時間も寝ぇたら

上等やき。


24時に寝ぇて

6時exclamation

これが

有意義な大人のライフスタイルやん。


ほんま

しっかりしてexclamation


            土佐巻子


人気ブログランキングへ



posted by RECOR at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月28日

世の中の理不尽さに対する怒りをプラスに持っていくという荒業。

昨晩

我が家の

家じゅうの

壁とドアに

アンパンマンのイラストを

ボールペンで

描くという

パフォーマンスが

姉姫により

披露されました。




アンパンマンミュージアムみたい。

わーいわーい。


こんにちは。

怒りの回路が

イカレマシタ。

土佐巻子です。



慣れって怖いでね。

半年ほど前にも

同じような惨劇があったのだけれども

その時は

キャ〜〜〜exclamation×2

って

大騒ぎして

怒りレベルMAX10で

姉姫に

説教したものやけど


今回らぁ

「まぁ

 上手に描けちゅうね。

 けど、

 ちょっとやり過ぎやね…。」

位の

怒りレベル2で済んだき。


「子育ては

 まず

 子どもの心に

 寄り添って

 受け入れることです。

 受容してあげることで

 子どもは

 大人の言うことを

 理解し

 成長するものです」


というような

仏が書いたとしか思えん高知新聞のコラムを

トイレに貼って

毎日

眺めよったのが

効いたろうかね…。


「ほんで

 なんで

 こんなにいっぱい

 描きたくなったの?」

と問うたら

「だって

 紙がなかったからーグッド(上向き矢印)



へぇ。

そうね…。

そういえば

晩ご飯作りよったら

紙紙言いよったき

そこら辺にあるろ?



あんまり相手にしちゃらんかったね。

そこら辺になかったんやね。

上手に描けるようになった

アンパンマン

見て欲しかったんだね。

そうだね。

ママが悪かったね。

「なんか書くもんなぁい?

 ボールペンでもかまんき」

って言われた時

えんぴつを渡さなかった

ママが悪かったね…。


そういえば…

その30分ほど前に

姉たちが

アンパンマンの歌の

何が好きかで

白熱して

歌いまくりよったね。


それを

聞きよった訳やね。


なるほどなるほど。

ちゃんと

人の話聞きゆうがやね。


へぇ。

すごいすごい。


けど

ドアは

絵を描く所じゃないね。

わかってるのかな?


「でもママ〜

 トイレのドアだっけには

 描いてないでぇ」



ほんまね。

ほぉほぉ

後のドアは

見事に

ぜ〜んぷ

描いてくれちゅうね。


ママは

あえて

このアンパンマンたちを

消さずに

残しちょこうと思う。


やってしまったことは

なかったことにはできないのだよ。

姉姫。


そして

少しでも

後ろめたいことは

せん方がいいね。


他人様は

一時的に

誤魔化すことはできても

自分の心は

だますことはできないのだよ。

絶対に。




心の教科書と思って

アンパンマンを愛でながら

日々暮らそうと思う。


そうさ。

己を信じて

強く生きろexclamation×2

大丈夫。

まっすぐ生きろexclamation×2


もし

自信をなくして

くじけそうになったら

いいことだけいいことだけ

思いだせ

アンパンマンは君さ

元気を出して

アンパンマンは君さ

力のかぎり

ほら

きらめくよ

君は

やさしいヒーローさexclamation×2



それ行けexclamation×2

アンパンマンexclamation×2


             土佐巻子


人気ブログランキングへ










 

posted by RECOR at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月02日

心も体も残念ながらすっかり大人。

姉姫が

幼稚園のお芋ほりで

ゲットしたサツマイモを

煮物にし

サラダにし

豚汁に入れ…


一向に

減る気配なし。


来年度から

ジャガイモを希望します。


こんにちは。

土佐巻子です。


姉姫よ

最近

ぎっちり

事あるごとに

誰に向かってかしらん

「まねせんとってexclamation×2

って言うがって。


その度によ

「まねはしていませんが」

とか

「はいはい。

 わかったきはよぅしなさい」

とか

返しよったがやけんどよ

また

この前も

幼稚園の送りの際

おもむろに

車中で言うてきたきよ

「いったい

 あんたは

 誰に

 まねをしてほしくないがぞね?」

って

問うたら

「かげ」


やと…。





あ〜〜〜〜〜そうかexclamation×2

影ねexclamation×2ひらめき


なるほどね。

大人の発想ではないわね。

すごい感受性や。


って思うてよ

その晩

中1に娘に

その

世紀の大発見を言うたらよ


「知ってるけど。

 私も

 まだ

 感性と

 柔軟な心が

 消えてない

 子どもだからね」


やってさw


ごめんちやww


でもあれやね。

子どもがなんか

違和感あることを言うてきたらよ

幼稚園児でも

小学生でも

中高生でも

ただの戯言と思わず

ちゃんと

よ〜く

聞いてあげたらええね。


気づきもせんかった

子どもの感情のいろんな側面や

真意に

気づかされること

あるかもね。


そして

大人になって

忘れてしまっていた

世界に

巡り合えるかも。



        土佐巻子



人気ブログランキングへ







 






posted by RECOR at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月26日

4年目の決意。

カ〜モンベイビるんるん

アメリッカるんるん

ママはビール吞み過ぎっるんるん


流行りのメロディに乗せて

姉姫が

軽く

ディスってきました。


おはようちゃん。

土佐巻子です。


いやねぇ

昨日ねぇ

結婚記念日やったがよね。

4回目の。


4年前の昨日

二人で

婚姻届を出しに行ったがやけんど

あの時は

お互い2度目の結婚やし

正直

そ〜んなに

感慨深い思いもなく

それよりも

目の前にある事柄に追われて

割と

不安いっぱいの日々やったがちや。


披露宴と

出産と

選挙と。


ほんでもって

無事披露宴を迎え

出産を迎え

選挙を迎え

私は

政治家の妻という職業に

就きましたとさ。


そうそう。

結婚したっていうか

就職したっていう感覚が

近かったかもしれんね。


周囲の知り合いや友人たちからは

おめでとう

よりも

大変やぁ

とか

大丈夫かえ?

とか

心配の声の方が

多かったのは事実。


そして4年経った今

家族形態としても

大きく変わり

高校2年になった息子は

現在

念願の部活に打ち込む環境を望み

高校の近くに住む

父親と暮らすため

2年前に住民票を移し

1年前には末姫が生まれ

10か月前からは

夫の長女が一緒に暮らすことになり

結果

13歳2名

4歳

1歳



夫と私。


夫は

仕事柄

ほぼほぼ家におらず

ほぼほぼ女子だらけ

毎日毎日

かしましく

さながら女子寮の

寮母を

しよります。


そして

来春はまた選挙。


前回と違い

不安感よりも

大きく

私の中にあるのは


女子4名の生活を守る覚悟と

この4年で経験したことを踏まえての

政治家の妻をやらせて頂いた責任感。



かな。


よく

4年に1回選挙らぁて

オリンピックみたいやねぇ

と言われるけんど

本質的に違う。


オリンピックが

4年間の努力の集大成のゴールとすれば

選挙は

勝って初めて

スタートに立てるものなので

そっから先の4年間の毎日の積み重ねの方が

むしろ大事やと思うがよね。


そういう意味で

私は

夫を信じているし

勝たないといけない人だと思っています。

勝たないと何も始まらないので。


そして

話は家族のことに戻るけんど

こんな

一見複雑で

寄せ集めみたいな家族やけんど

それこそ

毎日毎日

寝食を共にし

下二人も

すくすくと成長しており

上二人にいたっては

いろんな思いを抱きつつも

勉強やら部活やら遊びやら

中学生日記みたいな生活の中

洗濯ものたたみもって

学校の出来事を報告し合ったり

夜食作りもって

女子会さながら

女子トークで盛り上がったり

小さい妹たちの理不尽なわがままに

付き合ったり

3歩進んで2歩下がる的な

心の成長もありつつ

本当に些細な出来事の

積み重ねの上に

今があるきね。


もぅ家族やろ?


だからね

4人娘が

大人になるまでは

この

奇跡のような家族を

私らは

全力で

守る所存であります(笑)

プラス

離れて暮らす息子が

元気で

無事

彼女なるものができて

楽しい学園生活を送り

時々は

母の呼び出しに

嫌がらずに応じ

ランチデートをし続けてくれることを

切に願います。






っていうことで

土佐巻子の

決意表明。

ご清聴ありがとうございました。


         土佐巻子

人気ブログランキングへ



















posted by RECOR at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月03日

家でリアル反省会。

缶酎ハイ片手に

有吉大反省会を見もって

これを書いています。

なんかごめん。

土佐巻子です。


久々に家のPC開いたちや。

いやいやなんかよ

これを書きたい!っていうのはないがやけんど

なんだか書きたい気分になったのだよ。


いや今日

よしっセーフって思うことがあってね…


下ふたりの娘たちがよ



幼稚園で大流行の

ウイルス性の風邪みたいなもんに

感染して

1週間以上

熱やら咳やら鼻水やらで

わちゃわちゃしゆうがちや。


何しろ、

夜中咳こんで

咳こみすぎて

吐くやん。

シーツ替えたりして

物音立てるやん。

泣くやん。

もう一人が起きるやん。

泣くやん。

ふたりともよけ泣くやん。


そんなんが何日か続いた後

おかげさまで

熱は下がったがやけど

咳だけは続くき

幼稚園休ませるやん。

元気やん。

その上

いつもに増して

姉姫

わがまま全開やん。

言うこときかんやん。

末姫も

離乳食

一切食べんやん。

お姉ちゃん家におるき

昼寝も

ゆっくりできんやん。

不機嫌やん。

私も

自由に外出もできんやん。

仕事もままならんやん。

ストレスたまるやん。

かぜ伝染った感じするやん。

不機嫌やん。

もぅどうぞって感じで

今日

半ば強引に

幼稚園連れてったがよ。

いやいや

咳だいぶ治った感じやったがって。

だのに

あ〜ごめん。

幼稚園からお迎え要請の電話があったちや。

「お昼ご飯も

 ほとんど食べず

 元気がないです。

 咳もひどいようですし

 なるべく早く

 お迎えに来ていただけますか?」



実は

連絡が入る前に

やっぱり

自分の中で

ちょぴっと

後ろめたい気分があってよ

これは

フォローせねばと

姉姫が心から好きな

キティちゃんのパジャマと水筒を

購入しちょったがよ。

ほんで

なるはやで

迎えに行き

姉姫に小声でこう言うた。

「あのよ

 お姉ちゃんたちと

 末姫には内緒で。

 姉姫のためだっけに

 これ買おてきたきよ

 早く元気になって

 幼稚園行けるといいね」


まぁその時の

嬉しそうな顔w


家帰ってからは

咳も一切出ない

私が与える

パンやら

田舎寿司やら

キウイやら

ちょこちょこ

喜んで食べて

キティの水筒にお茶入れて

それを抱っこしもって

キティのパジャマ着て

「幼稚園に

 これ持っていって

 他のおともらちみたいに

 パカッて開けるがやき」


って

上機嫌で

寝たちや。


思い返すとよ…

水筒…

間近に迫る

運動会の練習で

連日使うので

使い勝手のよいものに

してくださいと

通達があったにも関わらず

ず〜っと

どっかからもらった景品のがで

紐もどっか行って

ど〜でもいいがを

持たしよったがね。

これがあるき

かまんろう?

って感じで。


もしかしたら

姉姫にとったら

この水筒問題って

結構

ストレスやったがかも…。

大人からしたら

どうでもかまんことでも

子どもにとったら

大問題やったりすることって

あるやん?


それに加えて

家におっても

ママ不機嫌やし

しょっちゅう

怒られるし

踏んだり蹴ったりの

日々やったのかも…。



ごめんちや。

そして

先ほどの満面の笑みに

母は救われたぞ。


ほんで

冒頭に戻るが

セーフって思うたわ。


思うがやけんど


ママだって人間だもの。

間違ったこともするし

いつも

適切な判断が出きるわけでもないやん。

不機嫌なこともあるさ。

余裕のない時だってあるさ。

結果

子どもに

あたってしまったり

あ〜しまった

って

思うような発言をしてしまうことも

あるわ。


けど…

けど

その後のフォローを間違えなければ

セーフ。

だと思おうw


この後悔とフォローの

繰り返しで

今まで

母親やってきた感があるわ。



親子やもん。


基本

愛してるもん。


なんとかなるって。


もう少し

大きくなって

万が一

なんか問題行動があったりして

もぅムリ!

ってなっても

やっぱり

諦めたらいかんと思うなぁ。

だって

子どもって

基本

素直やし

まっすぐやし

優しいもんでね。



あらま…

缶酎ハイ

2本空いた。


もう1本

かまんですかね?


ん?

はいはい。

わかっちゅうわかっちゅう。


寝る寝る。


もうちょと

大反省会見たら

寝るって。


はい

かんぱーい。


           土佐巻子
















 













posted by RECOR at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月24日

我が家のビール談義。

ハイハイの自主練のし過ぎで

末姫の

手の皮がむけました。

スパルタママ

土佐巻子です。



こう暑いとよ

益々

1日の疲れを癒してくれる

ビールが

美味しいね。


毎晩350ml 

1缶と

心に決めちょったにも関わらず

なんかよ

1缶らぁ

3分でなくなるやん?

知らんか笑

いや

すっとなくなるで

350ml


「これほんまに350ml?

 少な過ぎるがやけど。」

らぁて

2本目を冷蔵庫に取りに行ったその時

中1の娘が言うたわよ。

「お母さんよ

 最近

 酒量増えてない?

 飲み過ぎたら

 肝機能障害になるで」

らぁて

ごもっともなことを言うきよ

「あのよ

 お言葉やけど

 毎晩ビールを2缶呑んで

 いい気持ちになるのと

 このビールを我慢することで

 イライラが募って

 みんなぁに

 当たり散らすのと

 どっちが健康?

 そして平和?」

みたいな

大人げない悪あがきを

言うてみよったらよ


3歳の姉娘が

「そんなこと言われんexclamation

 ビールは

 ママの

 ガソリンながでっexclamation×2

 ねぇママるんるん

やって笑


「そうだexclamation

 その通りexclamation

 ええこと言うわ〜」


言いもって

再び

グビッとやった所で

姉姫が

すかさず


「あぁ

 これ

 はっぽうやね…」








あぁ

そうだとも

発泡酒よ。

その通り…。


巻子よ

ちっさいぞ。

たっすいがはいかんexclamation×2

変な罪悪感は要らんexclamation×2

堂々と

モノホンビールを買ぉてみろう。

あれよ

変なもんで

スーパー行って

6缶のパックのやつを

買おうとするがやけんど

ビールって

1000円以上するやんか。

ちょっと

ドキドキするがってね笑

ちょっと

喉を潤すごときに

1000円単位で

飲料を買うとか

贅沢やん。

牛乳は

少しでも安いがを

買うくせにさ笑


いやいや

姉姫も

妙に

ビールに対して

好戦的やきよ

ここはひとつ。


我が家の平和のために

次は

モノホンビール500mlに

トライやビール


土佐巻子


人気ブログランキングへ






 




posted by RECOR at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月25日

3歳児のあしだまなだよ。

最近

姉姫の小芝居に

お付き合いするのに

ちょっと疲れました。


土佐巻子です。


あのよ

だいたいやり方が

小賢しいがって。


この前もよ

夕方の

超忙しい時間帯に

私がキッチンで

格闘しゆう時に

見てないと思ぅて

いや

完全に見えてない所じゃないがって。

もしかしたら気づかれるかも…

くらいの

距離感で

末姫の頭を

パーンと軽くはたくがよ。

ほんで

そのまま

どっから出るが?

その声。

っていう感じの

甘えた声で

「ママ〜黒ハート

 おやつ〜黒ハート

といいながら

私の元へ

にじり寄ってくるわけよ。


当然よ

末姫泣くわね。

そして

私には

全部見えちゅうわねぇ。


ほんで

当然言うわねぇ。


「あのよ

 おやつはわかったけんど

 さっき

 あんた何した?

 末姫の頭

 パーンってしたろ?」

って言うたらよ


見る間に

瞼をしばしばさせもって

涙が

こぼれそうになるが

こぼれない

絶妙な

泣きの芝居で


「ママ〜…

 ママは

 あいこのこと…

 きらいぃ〜?

 もぅきらいになったがやろぉ〜?」


ここで

涙がポロリ…。

しくしくしくしく…。


「あいこ

 あいこ…

 ママのこと

 すきだものぉおおおたらーっ(汗)









いやいやいやいや。

騙されんきね。


わかっちゅうで。

私の気を引きたくて

わざとやりゆうということは

わかっちゅうが。


けどよ

けど





割と忙しいがって。


もぅよ…

上の娘の塾への送り出しの時間は

迫っちゅうわ

晩ご飯

まだできてないわ

ソファの上には洗濯物の山。


そしてよ…

あのよむかっ(怒り)

あのよぉおお爆弾

どこで覚えた5


その小芝居爆弾爆弾


っていう

込み上げてくる

負の感情を

必死でコラえ

大人な私も

この茶番劇に乗るわ。


「好きよ

 好きよ

 大好きよぉおお。

 好きに決まっちゅうやんか。」


「ふぅううん黒ハート

 だっこぉ。

 立ったままでぇ。」


包丁を置き

今や米俵より重い

姉姫を

抱き上げ

「あんたのことが

 一番好きぞねぇ。

 さぁ

 ごめんなさいしようか。」


「うん。

 ごめんなさい

 もぅたたかないよ」


「そうやね。

 そうやね。

 優しくしちゃろうね」

そして

号泣中の

末姫を

優しく抱き上げ

「はいはい。

 もう大丈夫ぞね。」



ということをする

器量と余裕を

確保するために

風呂上り…。

正確に言うと

姉姫&末姫

ふたりを

お風呂に入れた後

毎夕

とりあえず

冷蔵庫の

ビールを取り出し

威勢よく

呑みつつ

晩ご飯を作りにかかることを

どうか

お許しください。


            土佐巻子


人気ブログランキングへ







posted by RECOR at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記